4年が過ぎて

東日本大震災から4年が過ぎました。
友人のフルーティストが福島県相馬市の出身であった事もあり、震災直後に彼女を通してすぐに必要な物、足りない物を集め、持って行ってもらったり、避難所に自転車も送りました。演奏会では聴きにいらしていただいた方に募金をしてもらい、被災地の小学校や中学校に送る等、考えつく事はしましたが、結局 音楽でのボランティアはチャンスがなく、できずに年月が過ぎてしまいました。
私は震災の日は紀尾井ホールでの演奏会で ちょうどリハーサル中でした。その日の演奏会は中止にならず、数人のお客様がいらいしてくださったので予定通り開催されました。こんな時に楽器を弾いていていいのだろうか?あの思いは今でも忘れる事ができません。
その後も復興が進む中、音楽って何だろうという私の中に生まれてしまった疑問は消えることはありませんでした。
4年を迎えた今、あらためて これから私ができる事は何か?できるのにしていない事は何か?考えて取り組んでみようと思います。

散歩の途中でみつけたミモザの木です。花やさんでこの季節によく見かけるミモザの花がこんな木に咲く花だったなんて!

b0343982_13570810